BLOG

GIFUコレ!情報局42

美濃加茂市 ホタルの幽玄の世界へ!

GIFUコレ!情報局42


美濃加茂市 ホタル

場所は、美濃加茂市北部に位置する、三和地区というところです。

三和地区は、山に囲まれた里山の風景が色濃く残る、自然豊かな地域で、

「ほたるのまち」として地域をあげてホタルの保護の取り組みを行っています。

昭和40年代中ごろから、地域のみなさんの協力のもとホタルの保護活動が

始まりました。たとえば、ホタルが住みやすいよう川をはじめ周りの

環境を整えてあげたり、光に弱い蛍のために、

まちの電灯をホタルにやさしい光のものにするなどの取り組みをしています。

また、地域の方々だけでなく、三和地区にある小学校でも、

ホタルの幼虫の育成や川掃除、ホタルの飛んでいる数を数えたりと

ホタルの蛍の保護活動を行っているんです。

三和小学校では昭和51年から幼虫の人口飼育が始まりました。

その長年の活動が認められ、これまで様々な表彰を受けてきており、

最近では平成23年に岐阜県ふるさと教育推進賞を受賞しました。

そんな、地域のみなさんに愛されているホタルたちが三和地区では見ることができます。

ホタルの飛び交う期間中には、

多い日には1日1,500匹くらいのホタルが飛びかい、源氏蛍がメインです。

Image title

・ホタルがよく飛ぶ天候には3つのポイントがあります。

  1. 湿度の高い、蒸し暑い日

2.風が吹かない穏やかな日

3.くもりの日

 ホタルも一晩中飛んでいるわけではなく、20時~21時頃が一番よく飛ぶ時間帯と言われています。

ホタルは光に弱いので、車のヘッドライトや懐中電灯、

携帯電話のライトなどで照らされることを嫌います。

写真を撮られる際もフラッシュ撮影をしないなど、御協力下さい。また、

大きな声を出したり、路上駐車をしたり、ゴミやたばこのポイ捨てはしないように、

マナーを守って鑑賞を楽しんでください。

・アクセス方法

三和小学校の北側に40台ほど停められる駐車場があります。

東海環状自動車道の美濃加茂ICから三和小学校へ15分ほどで着きますので、

三和小学校を目指していらしてください。

詳しくは、美濃加茂市HPを、ご覧ください。


< 一覧へ戻る