BLOG

GIFUコレ!情報局42

2016.08.31

白川町 白川町に住んでみよう

GIFUコレ!情報局42


■白川町 空き家住宅情報■

 白川町は、昨年4月に移住交流サポートセンターを開設しました。

白川町に空き家を持っている方で、売りたい、貸したいという方や、

移住先を探しているかたのサポートをする所です。

昨年は7組15名の方が、白川町へ移住されています。

また、田舎暮らし体験住宅「どさない」を運営しています。

今月からは、新しく2件目がオープンしました。

Image title

「どさない」とは白川町の方言で、心配ない・問題ないという意味です。

この体験住宅で、白川町のことを知れば問題ない、大丈夫という意味をこめて

「どさない」という名前にしました。

田舎暮らしの体験住宅で、昨年7月に1件目、今月に2件目がオープンしました。

田舎暮らしがしたい、移住先を探しているという方に、実際に住んでいただき、

白川町のことを知ってもらうための体験住宅です。

入居期間は最長3か月です。利用料金は光熱費等込で1か月3万円です。

どさないには、生活家電や最低限度の生活用品もそろっています。

気軽に生活が始められる準備は整っていますので、ぜひ興味のある方はご連絡ください。

「どさない」を利用したい方は、

白川町田舎暮らし体験住宅「どさない」で検索していただけると

ホームページが出てきますので、ホームページから申し込み・お問い合わせもできます。

お電話の場合は白川町役場企画課地域振興係 0574-72-1331までご連絡ください。

空き家に関するお問い合わせも同じく0574‐72‐1331までご連絡ください。

< 一覧へ戻る