BLOG

GIFUコレ!情報局42

2016.10.31

大野町 柿?牡蠣?どちらも楽しめるお祭りです!

GIFUコレ!情報局42


■大野町 柿・牡蠣まつり■

大野町では、甘い富有柿が沢山採れます。

また、大野町と友好都市提携を結んでいる北海道北見市は牡蠣で有名な街です。

その「甘柿の王様」富有柿と「海のミルク」牡蠣を楽しんで頂こうというお祭り、

「柿・牡蠣まつり」を11月23日(水)午前9時30分から午後2時まで

大野町役場前駐車場で開催します。


まずは物産の紹介を。大野町の特産、富有柿と北見市の牡蠣を中心とした新鮮な

海産物の販売を行います。ご興味のある方はお越しください。

毎年大変好評で、午前中には売り切れとなってしまうくらいです。

お早目のご来場をオススメします。

Image title

大野町のテントでは、今がまさに旬の甘い富裕柿の販売を。

北見市のテントでは牡蠣をはじめ、ホタテ、シャケの切り身、タコ足、

珍味などとにかく新鮮で大きく、他ではなかなか無い値段で販売します。


また、販売だけでなく、牡蠣の酒蒸しや牡蠣汁、果物の柿のパウンドケーキを、

数量限定ですが、無料配布もしています。


今回は物産以外にも様々なアトラクションを企画しています。

まずは富裕柿の「種」を使った「柿の種ホールインワン大会」。

こちらは、柿の種を口に含んで的に向けて飛ばす

アトラクションです。種をうまく的に入れると、景品をプレゼント。

次に牡蠣の貝殻を使った「牡蠣の貝殻タワー大会」。

こちらは、制限時間内にどれだけ高く、牡蠣の貝殻を積めるか競うアトラクションです。

一番高く積めた人には、こちらも景品をご用意しております。

最後に、ホタテの貝殻を使った「ホタテの貝殻神経衰弱」。

こちらは何かを競うアトラクションではなく、

参加者の皆さんにホタテの貝殻の裏に2枚同じ絵を描いて頂き、

イベント会場にて神経衰弱で遊んでもらいます。

参加者が増えていくごとに色々な貝を使って遊ぶことができます。

こちらの各アトラクションは「北見市応援アトラクション」となっています。

今年の8月に北見市は台風により甚大な被害を受けました。

被害を受けた方々の、少しでも手助けが出来ればと思い、

各アトラクションの参加費が北見市への寄付金になります。


・会場までのアクセス方法

お車でお越しの方は、大野町役場を目指して来ていただければと思います。

ただし、駐車場をご用意しておりますが、例年かなり混雑しますので、

なるべく公共交通機関でお越しください。

公共交通機関でお越しの方は、JR岐阜駅、穂積駅、大垣駅よりバスが出ていますので、

「大野バスセンター」行きに乗ってください。「大野バスセンター」で下車してすぐ隣が

まつり会場となっています。

駐車場や大野バスセンターは会場の近くですが、牡蠣や一部販売物は重い物がありますので、

キャリーバックや台車など用意して頂くと便利だと思います。

詳しくは、大野町観光協会Hpを、ご覧ください。


< 一覧へ戻る