BLOG

GIFUコレ!情報局42

2016.11.29

富加町 歴史を漫画で楽しもう♡

GIFUコレ!情報局42


■富加町 歴史漫画■

定住自立圏事業として富加町が中心になって美濃加茂市・坂祝町と

協同してマンガと資料集が一緒になった本を作成しています。

Image title

・夕雲の城

この周辺は織田信長の美濃攻略の非常に重要な転機となった場所なんですよ。

  その歴史を多くの人に知ってもらうためにマンガにしました。

坂祝町の猿啄城、富加町の加治田城、美濃加茂市蜂屋と富加町の境にある

堂洞城が舞台になります。信長がまず攻め込んだのが猿啄城です。

その後、堂洞城へ攻め込むのですが、加治田城の城主である佐藤紀伊守という武将は、

なんと織田信長に味方してしまい、堂洞城は落城してします。

信長によって城に火を放たれて、城主の岸勘解由という武将は討ち死にあるいは

自害したと伝わります。いろいろな悲劇的なエピソードが伝わっていますので、

それらを元にマンガにしました。

500円にて販売します。ただ、子供達には故郷の歴史をしって欲しいですので、

無償で配布します。また、発刊記念イベントも行います。

Image title

・記念イベント

来年の3月11日(土)午後からタウンホールとみか大ホールにて、

東京大学史料編纂所の金子拓先生を招いて、記念講演会を開催します。

織田信長の美濃侵攻が描いてある書物を紐解きます。

マンガ・資料集もこのイベントから販売を開始します。

詳しくは、富加町HPを、ご覧ください。




< 一覧へ戻る