BLOG

GIFUコレ!情報局42

2016.12.27

岐阜市 岐阜命名450年!

GIFUコレ!情報局42


■岐阜市 岐阜市信長公450プロジェクト■

1567年に岐阜に入城した織田信長公は、地名を「井口」から「岐阜」と改め、

1576年までの足掛け10年、この地から天下統一を目指すとともに

楽市楽座政策や鵜飼の保護など、現在の岐阜市の礎を築きました。

2017年は、織田信長公の岐阜入城・岐阜命名から

450年の節目の年にあたります。

来年は、1年を通じて様々なイベントを開催する予定です。

Image title


・「岐阜市信長公450プロジェクトの周年期間」のイベント

1月に開催されるイベントをご紹介いたします。

まずは、オープニングを飾る「岐阜城初日の出」についてです。

岐阜城は高さ329mの金華山の山頂に位置しており、

天守閣からは濃尾平野を一望することができ、そこからの初日の出は、

息をのむほど美しいです。

今年は、450を記念して、1月1日には、

岐阜城天守閣前で「信長公おもてなし武将隊」によるお出迎えがございます。

また、1月1日~3日の岐阜城入場者の中から抽選で100名様に

「天下布武の印鑑」をプレゼントします。岐阜城館内にある応募用紙に必要事項を記入の上、

応募箱に投函してください。当選者への発送は、1月末頃を予定しています。

Image title

Image title


1月13日(金)から4月9日(日)には、

金華山山頂レストラン和室をメイン会場として、

「戦国無双パネル展」が開催されます。

コーエーテクモゲームスの大人気ゲーム「戦国無双」とタイアップし、

「戦国無双」に登場する織田信長公や濃姫等のゲームキャラクターの

等身大パネルが登場します。

もちろん、パネルと一緒に記念撮影もできます。

また、戦国無双の織田信長公と濃姫がラッピングされたロープウェーも運行されます。

ロープウェーの中の音声ガイダンスは、戦国無双に登場する織田信長役

小杉(こすぎ)十郎(じゅうろう)()さんと濃姫役・鈴木(すずき)()里子(りこ)さんです。

人気声優による観光案内が聞けるのは金華山ロープウェーだけです。

2月26日(日)には、岐阜市歴史博物館でお二人の声優のトークショーも

開催される予定です。詳細は決まり次第 

450プロジェクトのホームページでご案内します。

Image title

Image title


2月5日には、ぎふメモリアルセンターで「新春書道パフォーマンス」を開催します。

信長公をテーマとした書道コンクールの表彰式を行うほか、

書道パフォーマンス甲子園出場チームを招いての書道パフォーマンスは必見です。

また、5月13、14日には、川原町広場で「ぎふ信長“天下”の楽市」という食のイベントを

開催予定で、7月から12月の長期にわたって、

「(仮称)体感!戦国城下町・岐阜 信長公ギャラリー」がぎふメディアコスモスで

開催されます。450年の時を経て、信長公の居館が再現映像によってよみがえります。

詳しくは、450プロジェクトのホームページを、ご覧ください。


< 一覧へ戻る