BLOG

GIFUコレ!情報局42

白川町 幻想的な逆さシダレザクラ

GIFUコレ!情報局42


■白川町 水戸野シダレさくら■

水戸野のシダレザクラの場所ですが、

JR高山線の白川口駅から東白川村方面に向かって、

白川沿いの県道を車で10分程走ったところになります。


樹齢は推定400年の「エドヒガンシダレザクラ」の1本桜で、

岐阜県の天然記念物にも指定されています。

実は、長年、地元白川町の人にもあまり知られずに、

山裾で木々に囲まれひっそりと咲いていましたが、

15年ほど前に桜周辺の整備をしたところ、

シダレザクラがその全貌をあらわしました。

Image title


この水戸野のシダレザクラをライトアップしてみますと、

サクラの目の前の水田が水鏡になりまして、

水田に移ったサクラが逆さにみえて、とっても幻想的にみます。

この、周辺に広がる水田の水面に映る神秘的な姿が話題となり、

ここ10年ほど年々訪れる方がとっても増えてきました。   

ライトアップについては、3月26日土曜日から

4月9日日曜日までの予定です。

時間は午後6時30分から午後9時30分くらいまでです。

桜の木の近くの茶店は夜もやっています。温かいものを食べながら、

夜桜見物も優雅です。ぜひ、いかがでしょうか。


・「水戸野シダレザクラまつり」

今年は、4月1日の土曜日になりますが、

午後4時頃から、桜の木のすぐ近くの駐車場で開催します。

他にも餅つき大会、バザーなど、予定しています。

また、竹あかり~の竹も製作しましたので、

そちらもぜひ見ていただきたいと思います。

4月1日のイベント日以外でも茶屋を開いてますので、

お団子と白川茶で一服しながら、花見を楽しんで頂けます。

くわしくは、白川町観光協会HPを、ご覧ください。


< 一覧へ戻る