BLOG

GIFUコレ!情報局42

2017.03.21

郡上市 墨染めの桜♪深戸の桜♪

GIFUコレ!情報局42


■郡上市 桜情報■

郡上市は南北に広く、桜前線はおよそ4月から始まり

1ヶ月かけて北上しますので、市内各地で楽しめます!

まずは郡上市では一番南となります、美並の桜からご紹介。

美並町 国道156号線沿いに500mにわたって

ソメイヨシノが咲き乱れます。

通称、深戸の桜。運転中に見とれてしまうと

長良川に落ちるので注意が必要です。

Image title

次は、郡上八幡の愛宕公園の桜。

桜が咲くと、夜ライトアップもされるので、

花見にはぴったり!

郡上藩初代藩主・遠藤慶隆が植えたとされる

「墨染の桜」もあります。

Image title

大和では、

古今伝授の里フィールドミュージアムの

桜並木がお勧めです。

ソメイヨシノとヤマザクラが交互に植えられており、

それら2つの種類の桜が、ほぼ同時期に開花。

これら2種類の桜がうまく混じり合い、

100mの桜並木はピンク色のトンネルになります。


白鳥では、六ノ里地域の善勝寺にある

樹齢400年以上のエドヒガン桜を見てください。

県の天然記念物に指定されています。

ライトアップもされます。


明宝にも大きな桜があります。

樹齢約300年、郡上市天然記念物指定のエドヒガンザクラ。

支えなしで1本立ちする桜の木では

国内でも最大級の大きさを誇ります。

開花中は毎晩ライトアップが実施されます。

4月10日~4月30日まで、ライトアップを行っています。

ライトに映し出される桜は、

昼間とまた違って幻想的で、

別の姿をお楽しみいただくことができます。

詳しくは、郡上市HPを、ご覧ください。


< 一覧へ戻る