BLOG

てくてく中津川

2017.05.18

てくてく岐阜あるき~中津川

中津川と下呂を結ぶ国道257号沿いには、

100年以上の歴史を誇る

地歌舞伎の芝居小屋が六つあり、

別名「()歌舞伎(かぶき)街道(かいどう)」と呼ばれています。

また、中津川と下呂には六つの酒蔵があります。

今回、地歌舞伎と地酒をコラボした

地酒(じざけ)純米(じゅんまい)(しゅ)()歌舞伎(かぶき)街道(かいどう)六座六蔵(ろくざろくぞう)

という商品ができました。

Image title

中津川市内にある はざま酒造   大橋酒造

山内(やまうち)酒造場(しゅぞうじょう)恵那(えな)醸造(じょうぞう)

三千桜酒造

それから

下呂市萩原にある 天領(てんりょう)酒造

の6つの蔵の酒を

歌舞伎のオリジナルラベルでご提供する商品です。

このイラストのイメージがお酒の味のイメージです。

()歌舞伎(かぶき)街道(かいどう)六座六蔵(ろくざろくぞう)」はすべて純米酒です。

4合瓶で税込み1,600円です。

Image title


中津川市本町の中山道(なかせんどう)大鋸(おおが)

にぎわい特産館 (みち)(えき)(はな)街道(かいどう)付知(つけち)

道の駅賤母(しずも) 下呂温泉水明館にて販売しています。

ラベルもとても素敵で

間もなくやってくる父の日の

プレゼントにもおすすめです。

 Image title

中津川の詳しい情報は、恵那山ねっとをご覧ください。

エフエム岐阜ウェブサイトのトップページバナーからもアクセスできます。

 


< 一覧へ戻る