BLOG

GIFUコレ!情報局42

2017.05.30

東白川村 美味しい新茶の季節です

GIFUコレ!情報局42


■東白川村 美濃白川茶■

「美濃白川茶」の、

お茶摘みが東白川村で行われています。

 

東白川村は、白川茶発祥の地です。

標高1000m前後の山に囲まれ、

村の90%を山林が占めています。

山間地ならではの傾斜地を利用して、

栽培方法などを工夫してきました。

また、昼夜の寒暖差が大きいので、

香りや味わいの良い茶葉を生み出します。

 そして昼夜の大きな気温差が朝霧を発生させ、

お茶の樹のうける日照量を低下させます。

Image title

旨み成分であるテアニンは、

根の部分で生成され茶葉に蓄積されます。

このテアニンは

日光に当たると渋味成分の元となる

カテキンに変化しますが、この朝霧が

その変化を適度に抑制するので、

渋味の少ないまろやかな良質の茶葉に育ちます。

 

道の駅「茶の里東白川」では、

製茶工場が隣接されており、

煎茶、ほうじ茶をはじめ、20種類以上の商品や、

季節に応じての限定茶もあります。

また、東白川特産のネットショップ、

「つちのこマルシェ」でも購入することができます。

詳しくは、東白川村Hpを、ご覧ください。


< 一覧へ戻る