BLOG

てくてく中津川

2017.07.13

てくてく7岐阜あるき~中津川~

お城ブームでもありますが、

木曽川右岸(うがん)のひときわ高い山の上にある 苗木(なえぎ)城跡(じょうあと)

Image title


苗木(なえぎ)城跡(じょうあと)の魅力を伝えるパンフレットが

誕生しました。

企画をした中津川市(なかつがわし)商工(しょうこう)観光部(かんこうぶ)観光課(かんこうか)

高橋(たかはし)未来(みらい)さんに

お話を(うかが)いました。

季節や気温差、天候によって、

木曽川から沸き立つ霧に覆われることもあるため、

昔から「霞ヶ城(かすみがじょう)」とも呼ばれています。

Image title

苗木城は、

例えば石垣、時代によって

石垣の積み方が違うんです。

もっと苗木城について知りたい方は

ボランティアガイドさんと

一緒に苗木城を歩いてみてはいかがでしょう。

Image title


苗木城や藩主(はんしゅ)遠山家(とおやまけ)に関する知識が豊富で、

とても分かりやすく説明してくれますよ。

時間は50分程度ですが、

もっと詳しく聞きたい方は延長もしてもらえます。

ボランティアガイドは、

個人の方でも申し込むことができます。

1名から9名までの個人の場合なら

1回500円、

20名以下の個人の場合は1回1000円です。

詳しくは、苗木(なえぎ)遠山(とおやま)史料館(しりょうかん)

電話 0573-66-8181へお問い合わせください。

Image title

 中津川に関する詳細は

「恵那山ねっと」をご覧ください。

エフエム岐阜ウェブサイトの

トップページからも入ることができます。

< 一覧へ戻る