BLOG

コープぎふ おとなの健康大学ラジオ

冬の乾燥肌を防ぐ献立は?

Image title

 管理栄養士の馬場美穂先生に 冬の乾燥肌を防ぐ食事について教えてもらいました♫

  

 冬の乾燥肌を防ぐには、肌のバリア機能を高める4つの栄養素を

食事からとることが重要。

 

たんぱく質と、ビタミンA,C,E(エース)

つまり、3種類のビタミンA、C、Eです。

 

お肌の天然保湿成分はアミノ酸が原料。

このアミノ酸は、肉や魚、卵などの良質なたんぱく質に

多く、含まれていて、お肌のうるおいの素になるんだそう。

カロリーを考えると、ヒレ肉や、むね肉や、ささみなどを食べるとGood!

 

ビタミンAは お肌のターンオーバーを活発にし

主に緑黄色野菜に多く含まれています。

 

ビタミンCは、活性酸素を分解して お肌のダメージを防いでくれ、

主にフルーツに多く含まれています。

 

ビタミンEは、若返りのビタミンとも呼ばれ、

お肌の新陳代謝を活発にし ごまや、ナッツ類に多く含まれています。

 Image title

すべてを一度にとろうと思っても、なかなか難しいですよね!

 馬場先生から発表された ズバリ!冬の乾燥肌を防ぐ献立は

◆鶏肉とブロッコリーの塩麹炒め クルミ添え <材料・4人分>

Image title

ささみ肉・・・・・・・・・・・・・300g

塩麹・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大3

ブロッコリー・・・・・・・・・・・・1/2株

たまねぎ・・・・・・・・・・・・・・・・1/2個

くるみ・・・・・・・・・・・・・・・・・・20g

 パプリカ・サラダ油


<作り方>

①ささみ肉は筋をとり、3㎝のそぎ切りにして塩麹大さじ1.5を揉みこんでおく。

②たまねぎはくし形、パプリカは乱切りに切り、ブロッコリーは小房に分けて、                                           

 さっとゆでるか、軽くラップをして電子レンジにかける。

③フライパンでクルミを軽く炒って大まかに砕く。                                                     

 同じフライパンにサラダ油を熱し①のささみ肉を焼く。

④ささみ肉に火が通ったら、②の野菜を戻し入れ、残りの塩麹大さじ1で味を調える。

⑤器に盛りつけ、クルミを添える。


ささみ肉    高タンパク低カロリー

ブロッコリー  ビタミンA、C

くるみ     ビタミンE