BLOG

GIFUコレ!情報局42

2018.01.04

東白川村 あったかーい古里の味

GIFUコレ!情報局42


■東白川村 にごみうどん■

にごみうどんの「にごみ」は村の郷土料理で、

大根、人参、ごぼう、里いもなどの根菜や、

こんにゃくや豆腐などをしょうゆベースの汁で

煮込んだものです。けんちん汁の具沢山な物と

イメージしていただくと良いかなと思います。

村では家族で新年を迎える「年取り」という

行事でよく出されていますが、

この季節は普段の食事でも食べられています。


その「にごみ」にうどんを入れて1杯で

食事にしたのがにごみうどんです。

野菜たっぷりで満腹感も得られ、

身体の芯から温まります。

また、普通のうどんより薄い味付けで

調理してありますので、野菜の味がよくわかる自信作です。

道の駅「茶の里 東白川」にて販売しております。

1食740円で、うどんの代わりにそばが入った

「にごみそば」は790円です。

 Image title

東白川のもうひとつの冬の味覚といえば、「ジビエ」

道の駅「茶の里東白川」では、

12月から2月までジビエ料理を提供しています。

冬季限定メニュー「猪鍋」を始め、鹿肉や、

猪肉などシュラスコ料理の食べ放題があり、

様々なジビエ料理が楽しめます。


猪鍋は村内で捕れた猪肉を味噌ベースのスープで

野菜と一緒に頂きます。しめにはうどんか

そばがお選びいただけます。

シュラスコは鹿肉、猪肉の塊をじっくりグリルして、

表面を切り落としながら召し上がっていただく料理です。

一緒に店内に販売しています地酒、ビール、

焼酎をお買い求め頂いてお飲み頂く事も出来ます。

 なお、シュラスコは事前にご予約が必要です。

グリルについてはスタッフが行いますのでご安心ください。


・道の駅 茶の里東白川へのアクセス方法

白川口駅から車で約20分、

県道62号線白川街道を道なりに走って

国道256号線沿いです。

詳しくは、道の駅 茶の里東白川Hpを、

ご覧ください。

 


< 一覧へ戻る