BLOG

GIFUコレ!情報局42

2018.01.05

関ヶ原町 関ヶ原ならではの逸品

GIFUコレ!情報局42


■関ヶ原町 関ヶ原ブランド■

関ケ原町内の事業所を構えているか、観光協会に加盟している

企業や商店さんであればご応募できます。

またお土産品だけでなく、サービスや人など広く

認定していこうと考えています。


第一回では「関ケ原合戦弁当」、「関ケ原せんべい」、

「ちーずまんじゅう」、「月見の宮大杉の根付」の4品目。

第二回では「関ケ原のお茶」そして「幸せを呼ぶいちご『苺福』」の

2品目が認定されました。

昨年H28年には「合戦畳縁小物」が新たに加わり、

現在では9品目を認定品としています。

Image title

(いち)(ふく

香りが良く、甘くて美味しい大粒の苺です。大きさは

特に大きいものだと1個90gもあるんです。同じ品種である

「紅ほっぺ」は、一般的に一粒35g位ですから、

かなり大きいのがお分かり頂けると思います。

苺そのままでも凄く美味しいですが、この冬地元の和菓子屋

「松野屋」さんと開発した苺福餅も絶品です。

Image title


合戦(がっせん)(たたみ)(へり)小物(こもの)

福島正則陣跡の隣で経営する「堀田時二朗畳店」さんが、

毎日のように見かける観光客の皆さんへ、

「関ケ原に来てくれた証になれば」という思いから

作られたものです。名前の通り、畳の縁(へり)を使って

作られており、関ケ原にしかない特別デザインで

1つ1つ手作りで作られています。ペンケースや

カードケース、コースターなど様々な商品があります。


認定されると関ケ原ブランド認定マークを

使用することができます。また、関ケ原観光webへの記載や

マスコミ等への積極的な情報提供を行うとともに、

物産展や観光展でも積極的に商品の販売を行います。

「関ケ原観光web」にて情報を掲載しています。

今までの認定品や、第5回の募集についても載っています。

また、ブランド認定品は関ケ原駅前観光交流館でも

販売しています。

詳しくは、関ヶ原観光webを、ご覧ください。



< 一覧へ戻る