BLOG

コープぎふ おとなの健康大学ラジオ

プラスサイクルの食生活について

今回の講義は

管理栄養士の馬場先生から

「プラスサイクルの食生活について」

お話を伺いました。 

Image title

 私たちの体は、日々の食生活や

生活習慣の積み重ねでできています。

良いサイクルを積み重ねることで

皮膚や血液、骨などの組織が生まれ変わるサイクルにも繋がり

数年後には理想的な体型を手にいれることが可能!

ということで、日常で意識する

7つのポイントをご紹介いただきました。

その1 魚とお肉は2:1の割合で摂る

その2 作り手の見える食材を使う

その3 1回の食事に最低5色の色を揃える

その4 食べる量は腹八分目

その5 ひとくち最低20回よく噛んでから飲み込む

その6 健康的な空腹を感じて食事をいただく

その7 夕食は夜8時までに済ませる

 

こういうサイクルの積み重ねが、数年後の健康や体型を作るんですね(≧∇≦)

 

そんなプラスサイクルとなるレシピは、

Image title

◆彩り5色ワンプレート食<材料・4人分>

(白)米・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・2合
   ひじき・・・・・・・・・・・・・・・・・・8g
(茶)れんこん・・・・・・・・・・・・・150g
   あじの切り身・・・・・・・・・・・8切れ
   塩・こしょう・小麦粉・・・・・・少々
   油・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小2
   しょうゆ・みりん・・・・・・・・各大1
(黄)卵・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・2個
   ねぎ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1本
   麸の粉・お湯・・・・・・・・・・・・各大3
   かつお節・・・・・・・・・・・・・・・・・・5g
(赤)にんじん・・・・・・・・・・・・・・・・・・1本
   酢・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大3
   塩・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小1/3
   はちみつ・オリーブ油・・・・・各大1
   粗挽き胡椒・・・・・・・・・・・・・・・・少々
(緑)菜の花・・・・・・・・・・・・250g(一束)
   塩・・・・・・・・・・・・・・・・・・ひとつまみ
   えごま油・・・・・・・・・・・・・・・・・・小1
   おぼろ昆布・・・・・・・・・・・・・・・適宜

<作り方>

①.お米にひじきを混ぜ込み炊き込む。
②.れんこんは皮をアルミ箔を丸めたものでこそげとり、

  2mm薄切りにする。

  あじの切り身は塩・こしょうをまぶし小麦粉を薄くはたく。

  油で両面カリッと焼き取り出す。

  れんこんをいため、透明になったらしょうゆ、みりんを加える。

  焼いたあじも戻し入れともに味をからませる。
③.卵にねぎの小口切りを加える。

  鰹節をいれた器にお湯を注ぎしばらく置く。

  すべてを混ぜ合わせ、卵焼き器で焼く。
④.にんじんは細い千切りにする。混ぜ合わせた調味料で混ぜ合わせる。
⑤.菜の花をゆで水気をとり3センチ幅に切る。

  塩、えごま油をまぶし仕上げにおぼろ昆布を添える。

*ポイント
5色を意識するだけで、必然的にバランスの良い食事がとれます。

みなさんも、チャレンジしてみてください。