BLOG

コープぎふ おとなの健康大学ラジオ

弱点なし!お酢の健康効果

今回は、管理栄養士の馬場美穂先生に

「弱点なし!お酢の健康効果」についてお話していただきました。

お酢の効果的な摂り方としては

食事の最初に摂るとより血糖値の上昇を防ぎ

夜より朝、摂ることで、効果的に血圧の上昇を

抑えることができるそうですよ(^ ^)

 

Image title

 

さらに、面白いお酢の摂り方として  貝のお味噌汁を作るとき

お酢を加えて加熱することで、カルシウムが溶け出すということで

200ccに小さじ1杯程度加えてみるといいそうですよ〜

是非、馬場先生より発表のあった

お酢を使ったレシピ「鶏手羽の薬膳酢煮」作ってみてください。


◆鶏手羽の薬膳酢煮 <材料・4人分>


鶏手羽・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・8本

ごぼう・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1本

プルーン・・・・・・・・・・・・・・・・・・4個

干しシイタケ・・・・・・・・・・・・・・4枚

 A     戻し汁・・・・・・・・・・・・100cc

     薬膳酢・・・・・・・・・・・・・・・・・大4

   しょうゆ・・・・・・・・・・・・・・大2,5

      はちみつ・・・・・・・・・・・・・・・・大1

<作り方>

①.ごぼうは洗い1cm幅の斜め切り、干しシイタケは水戻しし、1枚を4等分する。

②.鍋で鶏手羽・ごぼうをさっと炒めプルーン・干ししいたけ・Aを加える。

      最初は強火、沸騰したら中火で10分煮る。

③.ごぼうがやわらかくなったら、火を止め冷まして味をなじませる。

      再度煮汁をからませて盛り付け、仕上げにクコの実を飾る。


*薬膳酢 <3か月冷蔵保存可能>

陳皮 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・3g  陳皮:温州ミカンの皮を干して細かくしたもの。

 クコの実・・・・・・・・・・・・・・・・20粒

 昆布・・・・・・・・・・・・・・・・5×1cm

 酢・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1カップ

<作り方>

①.保存瓶に陳皮・クコの実・細かく切った昆布を入れ酢を注ぐ。1日なじませたら使用可。



(効用)

陳皮:抗菌・抗真菌・抗ウイルス作用、鎮静作用・抗不安作用

クコの実:免疫力向上・ホルモン整バランス視力向上・貧血予防


Image title