BLOG

GIFUインフォメーション

9月12日(木)

全国GIAHSの集いinぎふ

国内の世界農業遺産認定地域の関係者が一堂に会する

「全国GIAHSの集いinぎふ」を開催します。

国際シンポジウムのほか、各認定地域の特産品市場

「世界農業遺産マルシェ」などが開催されます。

 ※国際シンポジウムは要申込

■日時/10月10日(水)、11日(木)

(国際シンポジウムは10日(水)15:30~)

■場所/岐阜グランドホテル(岐阜市長良648番地)、

アクティブG(岐阜市橋本町1丁目10-1)

■料金/無料

■定員/400人(先着順) 

■申込方法/はがき、電話、FAX、メール

■申込期限/未定 

■申込先・お問い合わせ/県庁里川振興課

TEL 058-272-8455

FAX 058-278-2695

Web検索キーワード:未定

◆世界農業遺産とは

 Globally Important Agricultural Heritage System(GIAHS:ジアス)といい、

その土地の環境を生かした伝統的な農林水産業や、

生物多様性が守られた土地利用、農村文化や農村景観などが一体となり、

維持保全が図られている世界的に重要な地域を

後世に引き継ぐことを目的として、2002年にFAOにより創設されました。


特別展「信長・秀吉・家康と美濃池田家」

県博物館では、特別展「信長・秀吉・家康と美濃池田家

―大御乳(おおおち)・池田恒興(つねおき)・輝政(てるまさ)の戦い―」を開催します。

※申込不要

■期間/9月14日(金)~11月11日(日)

9:00~16:30(入館は16:00まで)

但し、11月1日以降は9:30~16:30

(入館は16:00まで)

■休館日/月曜日(月曜日が祝日または振替休日の場合は翌平日)

■場所/県博物館本館4階 特別展示室(関市小屋名1989)

■料金/一般600円、大学生300円、高校生以下無料

■お問い合わせ/県博物館

   電 話 0575-28-3111

   メール c21804@pref.gifu.lg.jp

Web検索キーワード:岐阜県博物館

◆見どころ/岐阜の地は、織田信長、豊臣秀吉、徳川家康の三人が

統一権力を形成していく中で、重要な役割を果たしました。

ほぼ10年にわたり岐阜に本拠地をおいた信長、

美濃攻略をはじめとして美濃を基盤に台頭の糸口をつかんだ秀吉。

関ヶ原の戦いで政権の帰趨(きすう)を決した家康と、

それぞれの「天下人」にとってこの地は画期となる場所でした。

本展覧会では、美濃に関わりの深い戦国大名池田氏(大御乳・恒興・輝政)を

軸として全国各地に所在する「天下人」に関する文化財を展示し、

織豊政権・徳川政権の形成にこの地が果たした役割を探ります。