BLOG

学校では学べない授業~高校生x若手リーダー~

大垣桜高校×(株)ママプロ 代表取締役 木村麻理様(第10回)

第10回放送「学校では学べない授業~高校生×若手リーダー」

この番組は岐阜県内の高校生が、地元岐阜県内の企業や団体など、

最前線で活躍する「若手リーダー」と熱く、本音で語り合います。


第3回目のシリーズは、

大垣桜高等学校の生徒さん×(株)ママプロ 代表取締役 木村麻理さんが登場!

 (12月1日・8日・15日・22日)

Image title

今回は高校生、そして、木村さんからそれぞれ質問。

まずは高校生から。

「子育てと仕事を両立する上で、一番大変だったことは何ですか?」と。

木村さんは

「子供が感染症で熱を出したり、長期間休まなければいけない時…。

 特に感染症はうつっていくので…(笑)」

それを受け、高校生は、授業で感染症の勉強をしているので大丈夫と苦笑いしていました。

Image title

続いても高校生からの質問。

「子育てする上で利用すると良い制度は何ですか?」と。

木村さんは、社会保険労務士という立場からも、

「育児休業など活用すると良いです。機会があれば勉強すると良い」

とアドバイスされました。

Image title

そして、木村さんからの質問。

「お子さんへの接し方、どういう機会がありますか?」

高校生は

「大垣桜高校生活文化科では、2年生と3年生で保育園実習がある。

 自分たちが考えた手遊びをしたり、絵本の読み聞かせなど、

 子供に関わる機会はたくさんあります。

 また、キッズピア大垣では、0歳児から小学校就学前までの

 幅広い年齢のお子さんと地域交流の場をもらっている」と。

木村さんは、意外にたくさんの機会があることに喜んでいました。

来週もお楽しみに!Image title